ENTRY
間賀田 園子 間賀田 園子

未経験でも、安心してチャレンジしています

INTRODUCTION

大学卒業後、カナダにて3年半ホスピタリティを学び、2017年に帰国。レストランでのレセプショニストを経て、住宅関係のキャリアチェンジを求めて同年リフォーム・ステーションに入社。

  1. なぜ、GIグループに入社を決めましたか?

    物心がつく前から建築やインテリアが好きで、いつかは関係する仕事に就きたいと思っていました。とはいえ、専門的な知識や経験がないので難しいかな……と思っていたときに、未経験者を歓迎しているリフォーム・ステーションに出会いました。リフォームの仕事は、営業、設計、施工管理……とさまざまな人が関わって、一つのプランを完成させていきます。各分野のプロが協力して進めていく仕事であれば、未経験であっても学びながら働くことができるのではないか、と感じ、入社を決めました。

  2. 業務に役立っているスキルは?

    前職では、一定期間でワインの売上を競うコンペがありました。単にお客様からオーダーを頂くだけではなく、自ら良いものを提案し、興味を持って頂かないといけない。そうした相手を惹きつけるためのコミュニケーションスキルは、リフォーム・ステーションで活かせていると自負しています。大切なことは、お客様の言葉に耳を傾け、理解すること。これをベースに笑顔とプラスアルファの提案を心がけています。お客様によってご要望は異なるので、あらゆるご要望を想定して、必要な知識を蓄えています。

  3. どんなところにやりがいを感じますか?

    ショールームやお客様のご自宅で打ち合わせをしたり、施工現場の確認に行ったり、…というのが、今の主な業務です。常に10件ほどの案件を同時進行しています。そうした中でやりがいを感じる瞬間は「あなたと一緒にリフォームがしたい」とお客様に言っていただけたとき。また、「それいいね」「そんな方法があるんだ」と、私の提案が伝わったときが特に嬉しい瞬間です。

  4. 今後のビジョンを教えてください。

    まだ入社して間もなく、先輩方に助けられている部分が大きいので、できるだけ早く、1人で案件を担当できるスキルを身につけるのが今の目標です。もっとリフォームに関する知識を習得して、より良い提案をしていくためにも、こういうことを言ったらお客様の反応がよかったというフレーズや内容は、自分なりにストックしています。お客様の貴重な時間やお金を頂いてリフォームするからには、ご要望をじっくり理解し、しっかり形にしたいと思っています。

MESSAGE

応募者へメッセージ

リフォーム・ステーションには営業、設計、施工管理とさまざまな部門のプロがいて、しっかりとOJTで経験を積むことができます。研修制度もありますし、私のように業界の経験や知識がなくても、サポートしてもらえる環境が整っています。住宅リフォームに興味を持ち、他業種から転職したスタッフも多く、若くして活躍している方が多い会社です。拡大期にある会社だからこそ、未経験でも力を発揮できると思います。安心してチャレンジしてもらいたいです。

INTRODUCTION

大学卒業後、カナダにて3年半ホスピタリティを学び、2017年に帰国。レストランでのレセプショニストを経て、住宅関係のキャリアチェンジを求めて同年リフォーム・ステーションに入社。