ENTRY
堀部 勇気 堀部 勇気

事業の拡大期の管理業務の根幹を担う
「チャレンジし続けることで会社の成長に貢献できる」

INTRODUCTION

2013年入社。不動産事業等にて業務研修の後、2014年によりリフォーム事業に従事。現在は、㈱リフォーム・ステーション管理部で人材募集や面接手配、給与計算、勤怠管理、労務対応、研修管理といった人事業務全般を担当。また、事業拡大に伴いシステムを刷新するプロジェクトも推進中。

  1. なぜ、GI グループに入社を決めましたか?

    一つの事業だけでなく多様な企業から成る集団を形成することで、個別のマーケットのリスクが大きくなっても対応できる。そうした考えのもと、市場環境が急変する中で多角的に事業を進める戦略に興味を持ちました。就職活動中は、自分自身は何がしたいか、明確になっておらず、だからこそ、多くの事業に関与できるGIグループならば、やりたいことが見つかるはずだと考えました。最終的に入社の決め手となったのは、最終面接で感じた事業拡大に対する岡野社主の熱意と迫力でした。

  2. 入社後は?

    「仕事とは何か」「事業とは何か」ということに対する捉え方に目覚めました。GIグループは、配属先にかかわらず、いいアイデアが見つかったらすぐにやってみよう、という社風。そのため、新たな組織の立ち上げや異動も度々あります。当然のことですが、実行前の予想に反して、実際に立ち上げてみると予見していなかったことが次々と起こり、その度に発見があって社員と企業の力になります。だからこそ、理屈に囚われず実際にやってみることが大切だと、入社後は日々実感しています。

  3. GIグループの魅力とは?

    組織が柔軟で、凝り固まっていないこと。だから、既存の方法に固執することなく、会社のシステムを自分からどんどん変革していける。若手のうちからどんどん仕事を任せてもらえますし、新しいアイデアの提案もできます。そしてさまざまな形で興味のあるプロジェクトに関与できます。そうした環境を楽しめる人には、とても魅力的な職場だと思います。

  4. 印象的だった仕事と今後のビジョンは?

    リフォーム・ステーションでは、新店舗の立ち上げに携わったり、複数店舗を回ったりすることで、出店から人員募集、現場のオペレーションまで、事業全体をよく理解できるようになりました。現在、リフォーム・ステーションは、CM放映を含め本格的な拡大期にあります。私の仕事としても、労務、採用、システム管理……とさまざまな整備を行っていく必要があり、マルチタスクの難しさを実感していますが、これは貴重な経験でもあります。一通り新システムが整備され、運用・改善していくフェーズへ移行したときには更に大きな仕事に取り組めるよう自分のスキルを磨いています。

MESSAGE

学生へメッセージ

就職後は「仕事」が皆さんの生活の大きな部分を占めることになります。ですから、仕事を通じてどのように自分を表現していきたいのかをイメージしてみてください。そのイメージの背景が当社のように常に拡大し成長する職場であれば、きっと楽しさを共有できると思います。小さな失敗を恐れない好奇心旺盛な方は是非当社にご応募ください。

INTRODUCTION

2013年入社。不動産事業等にて業務研修の後、2014年によりリフォーム事業に従事。現在は、㈱リフォーム・ステーション管理部で人材募集や面接手配、給与計算、勤怠管理、労務対応、研修管理といった人事業務全般を担当。また、事業拡大に伴いシステムを刷新するプロジェクトも推進中。